FXボリンジャーバンド(ボリバン)の設定値と使い方を解説

ボリバンについて

 

 

ボリンジャーバンドは
人気のあるテクニカル指標である!

 

 

僕にとって信頼できて
一緒に戦っていける仲間でない!

 

 

悪くはなかったのですが
アホな僕には合わなかった

 

 

パフォーマンスを落とし
物凄くストレスを抱えながらの

 

 

トレードでしたので
自分にとっては邪念でしかない!

 

 

と、結論にいたり使ってません!

 

 

しかし

 

 

僕がダメでも
あなたには最適な指標であり

 

 

信頼できる仲間でもあるので
必ず向き合って実践する必要がある!

 

 

その後、ボリバンは
自分にとって信頼できる仲間なのか

 

 

判断をしてください…

 

 

ボリバンの基本的な設定値
概念と手法を解説します!

 

 

 

ボリバンの使い方と設定値

 

 

ボリンジャーバンドを少し詳しく知りたい方はこちら

 

 

設定値は25

 

 

 

時間足

 

 

日足・8時間・1時間
15分・10分・5分で設定

 

 

そうするとこんな感じになります。

 

 

FXボリンジャーバンド(ボリバン)の設定値と使い方を解説

 

 

恐らく取り引きをすることで
初心者の方は混乱すると思いますので

 

 

ここでもう一度再確認!

 

 

テクニカル指標は
取り引きをする際のフィルターでしかない!

 

 

つまり、自分に迷いが頻繁に出て
パフォーマンスがよくない時は

 

 

きちんと見極めて使わないのが鉄則である!

 

 

取引シグナルの基本的な概念

 

 

3σまで行くと相場は
行き過ぎの判断になり

 

 

反発が考えられますので
逆張りや反転シグナルを想定

 

 

そして、ボリバン指標の

 

 

1σ・2σ・3σ
-1σ・-2σ・-3σ

 

 

どの部分でどんな反応をしていて
どういった機能をしているのか

 

 

見極めて判断する必要がある!

 

 

つまり、トレンドがある相場で

 

 

押し目、戻り売りはどのσで
機能しているのかを見極めて

 

 

取引をする必要がある!

 

 

FXボリンジャーバンド(ボリバン)の設定値と使い方を解説

 

 

これ以上複雑にしても
おそらく混乱するだけですので

 

 

まずは、この基本となる概念を
受け入れてみてシンクロし

 

 

信頼できる大切な仲間である!

 

 

といい切れるのか
実際にボリバンと向き合ってくださいね。

 

 

 

そして、その時に感じたこと考えたことを
ノートに書き出すと頭も整理され

 

 

冷静に自分を客観視することができる!

 

 

FXボリンジャーバンド(ボリバン)の設定値と使い方を解説

 

 

まとめると

 

 

ボリバンは僕にとって
邪念であり雑音であった

 

 

だから、相場の厳しい戦いを一緒に
信頼できる仲間として歓迎できなかった…

 

 

だからと言って、あなたには、
どういった出会いでどんな形で

 

 

サポートしてくれるか
使ってみないと判断できません!

 

 

食わず嫌いでは何も得られない

 

 

結果はどうであれ
経験することが最も大切である!

 

 

トレードスタイルを構築する為にも
必ず向き合って相性がいいのか悪いのか

 

 

必ず判断してくださいね。

 

 

実践あるのみ
頑張って参りましょう!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

人気コンテンツ


≫証券会社の正しい選び方・使い方

明確な基準を設定して使わけないと資産を増やすことは不可能に近い。


≫自分を変え真のトレーダーへ…

心・技・体を1つにして極めることで己の理想とする真のトレーダーに近づく…サポートするので共に目指してみませんか?