FX情報商材の検証・評価と基準

FX情報商材ランキング

 

情報商材を批判しているブログは
多く見かけ、僕もその1人である…

 

 

どれだけ批判しても
無くなるものではないし

 

 

批判するだけ時間の無駄と言える。

 

 

しかし、素晴らしい出会いがあるのも事実!

 

 

だったら、より良いものと捉えて
プラスにしておけば良い…

 

 

FX情報商材の素晴らしさは

 

夢のある世界で可能性は無限大!

 

セールスレターで可能性を配っていて、それに付随しているコンテンツはきっかけに使ってほしい。

 

 

こう捉えれば、やる気もでるし、よしやってやると力も湧いてくる。だから、これ以上のことは全く期待しないことが前提として大事になる。

 

 

現実は、あまりにもお花畑の世界が先行しすぎて。楽して儲けたい願望に応えた絶望でしかないものが殆どである!特に商売を目的とした業者!

 

 

FXの自動売買、システム、シグナル配信、残念ながらそんな物で稼ぎ続けて億万長者にはなれない、少なく見積もって1万を稼ぎ続けることすらもできない。

 

 

間違いなくマイナスであり、最悪の場合だと負債をして自己破産してまうことになることも少なくない…だから、FXの情報商材は危険であり鵜呑みにしてはいけない

 

 

先程も伝えたように
抽象的なラインで止めておくことが

 

 

何よりも大切になる…

 

 

もし、FXの情報商材を手にするなら

 

 

何か活かせる手法や考え方があるのかぐらいのメンタリティが必要だ。間違っても、この商材、この自動売買、このシグナル配信、を手に入れる、会員になれば、楽してお金が手に入るかも…のメンタリティは超危険と言える。

 

 

その思いが少しでもあるなら排除して、
向き合ってほしい。

 

 

投資の神様でもあるバフェットも言っているが、そんな世界は存在しないし、甘い言葉に誘惑されて手にした物は正しい方向には進まない。

 

 

ただの無駄金であり時間の無駄

 

 

取り返すのに物凄く時間は要するしできるだけ、ダメージを少なくして見極めるスキルが必要になる。

 

 

FXの商材は可能性を売っている、我々に夢と希望を与えている世界

 

 

それ以上も、それ以下でもない

 

 

単発的には可能かもしれないが継続したパフォーマンスは極めて難しいと言えるしFXに限って言えば絶対に不可能だ…きっかけを貰ったら、関連書籍を手にして実践し真実を探していくのが一番の近道でありそれが最も最短であり現実になる。

 

 

レターの裏事情に少しだけ触れると

 

 

誰でも、簡単に、短い時間で

 

多く売ると考えた時に、この3つの要素を
できるだけ満たしたレターにする必要がある。

 

 

更に、信用を得る為に

 

お客様の声や、
権威づけをして本物感を出している

 

本物でもないのに…

 

簡単に言えば〇〇の
推薦みたいな感じのもの

 

 

売っている物がどんな中身でも、
この手のレターは簡単に書くことができる。

 

 

売り手がどれだけのメンタリティで売っているかどうかになるが、こればかりは買って実際に触れ合わないと肌感覚ではわからない、とりあえず、情報商材は危険な匂いが漂ったものであると認識して接するぐらいが火傷しないし間違いはない。

 

 

ただし、その中でも素晴らしい可能性を貰えて、素晴らしい出会いがあるのも事実で信頼できるメンターと出会えればとんでもないスピードで飛躍できる。

 

 

自分にとって最高のメンターに出会う唯一の方法は、目標を持って行動している人だけの特権だ。

 

 

ただ、良いも悪いも含めて、色々な人と出会うことになる。その中で自分にとって最高の存在であるかは実際に触れ合って確かめないとわからない。何故なら、自分の価値観や合う合わないが必ず存在するからだ。

 

 

その過程で自分の基準を越えた
圧倒的な存在が必ず現れる!

 

僕で言えば

 

 

自己啓発でも紹介している

 

 

≫ネットビジネス大百科の著者

 

 

生涯の目標であり
最も信頼できる師匠 

 

一秒で愚かな自分を目覚めさせ
パラダイムシフトさせた唯一の存在

 

木坂健宣さん

 

 

そして、名コンビの相方で

 

勇気を貰える存在

 

車椅子で1億を稼ぐ
メンタルとフィジカルは素直に凄い

 

和佐大輔さん

 

 

それを強化する存在として

 

 

成功の9ステップの著者

 

ジェームス・スキナー

 

 

成功者に共通する部分を体系化
成功に必要な要素を明確にできた。

 

 

だから

 

人生を変える大きな存在になる
可能性もあることも忘れないことだ!

 

 

情報商材だから胡散臭いといって食わず嫌いするのは勿体無いことになる。実際に販売している商材が良いか悪いかはやはり、人それぞれ価値観も違うし求めている物が違うから結局のところ買って手にとってリーダーとふれあってみないと、最終的に自分にとって良いものなのかは判断できない。

 

 

ただし!

 

 

1つだけ自信を持っていえることは
有名だから信用できるは=ではない

 

 

逆に危ないことも十分にありえる。

 

 

判断基準として、その道の有名になるとテーゼ、アンチテーゼが必ず存在する。

 

 

キムタクが一番の良い例になる。
10代の頃は憧れてロン毛にしたともある…

 

 

それを自分なりに判断することから始まるが、有名でなければそんなものすら存在しない。

 

だから、情報商材が高額であればあるほど価値があるのではと思う。間違ったバイアスは排除して理想ばかりが先行した感じになっている時は、疑った視点で取り込むことが重要であり、

 

 

簡単に稼げる、楽して稼げる的なことは幻想であり、そのような魔法のコンテンツは存在しない。そんな物が成立するならバランスは崩れてすぐに崩壊するし、あったとしても公の場に出さない。

 

 

現実は厳しい世界で簡単に楽して短時間で理想を手に入れることができる夢のような世界は存在しないしありえない。全く期待しないことが良い発見に繋がり嬉しくなったりすることもある。ただ、金額に見合った内容と言われると難しいが…

 

 

情報商材は過去のものとして考え
参考程度でしかない。

 

 

つまり、サンプル程度でヒントと言える

 

 

過去が上手く行ったからといって
同じように上手く証拠はまったくない

 

 

時代は動いているし
人間は常に成長している

 

 

テクノロジーも進化している。

 

 

ヒントにして、それを踏まえてより良いものにするにはどうすればよいか、ヘーゲルの弁証法を使って、今あるものを否定してより良くするにはどうすればよいのか自分なりに考えることが常々大事になってくる。

 

 

それができると

 

 

バフェットのように周りに振り回されずに自分の目で確かめて、自分の戦える土俵で戦いその中で知識と経験を活かしてより良い形に進化させ時代にマッチできると巨額の富を築くことが可能になる!

 

 

残してきた実績が次元を超える凄さだけに投資の神として言われるのも無理はない。それほど、誰もが認める素晴らしい存在だ。

 

 

だからこそ、きちんと教えにそって
理解し概念を必ず取り込む必要がある。

 

 

つまり、投資の普遍的で
大きくて揺るぎない土台となる…

 

 

人生は思っていたことが簡単に上手くいくものではない、実力がなくてもたまたまトレンドに乗ると驚くほど結果をだすこともあるが、実力以上の結果に気付くことができないと、必ずより大きいものとなってないしわ寄せが必ずくる。

 

 

その例として宝くじ

 

 

いきなり億万長者
でも数年後にはとんでもない負債…

 

 

お金に飲まれて再生不能になりかねない

 

 

だから、実力がないと

 

 

結局上手く人生を楽しみ、
自由に生きることはできないことになる。

 

 

知識をつけて経験に経験を重ねることで実力はつくし、良いものを選べるスキル、判断力も養える。繰り返しますが、FXの情報商材は夢をありがとう、可能性をありがとう、きっかけをありがとうと思って

 

 

内容には全く期待しない!

 

 

これが一番最適な姿勢であり、火傷をせずに軽やかに判断し新しい事を考えることができる。後は、自分なりに判断基準を設定することが何よりも大切になる…

 

例えば、僕で言うと

簡単にお金を稼げるかも…

 

 

FX情報商材のオススメランキング!検証・評価する基準

 

 

と、思うのは
人間である以上普通

 

 

誰だって楽して稼ぎたいから

 

 

しかし、そんな世界は存在しない!

 

 

現実をしっかり受け入れて
情報商材に向き合う必要がある

 

 

入り乱れている
情報商材の評価基準は

 

 

人生の長いスパンで考えて
自分の財産になるのかならなのか

 

 

明確な基準として

 

 

自動売買は全く価値がない
シグナル配信は全く価値がない
ビジネス目的のインジケータも価値ない

 

全く可能性がない

 

他力本願で富を築く
システムで富を築く

 

 

それは無理だ!

 

 

それを証明したのが
リーマンショックだから…

 

 

天才によって組まれた
システムが崩壊した証拠

 

 

もし買うなら全く期待せずに購入し
デモトレで実践するのは絶対だ

 

 

販売ページは
売るための行為でしかない…

 

 

次から次に現れる
情報商材や高額セミナーなど

 

 

業者の甘い言葉に踊らされないために

 

 

何よりも大事なのは
自分で基準を明確にし定めること!

 

 

そうすることで

 

 

入り乱れた邪な
情報社会に踊らされることなく

 

 

自分で見極める力がつく!

 

 

僕も甘い言葉に散々騙された…

 

 

特に、FXは自分との戦いでしかない

 

 

自分の大切な資産を
他人の意志に任せることは

 

 

たとえ

 

 


出典画:wikipedia

 

ウォーレン・バフェット
運用すると言ってもだ…

 

 

なぜなら、自分の資産は
自分でなんとかしなくてはならない

 

 

そして、FXに限らず
生きる目的を考えた時

 

 

これだけ変化が激しく
しかもテクノロジーが進化し

 

 

不確実性が多い

 

 

自分で基準を明確に定めて行動できないと
人生そのものが困難になる

 

 

自分の頭で考えて、経験をベースにして
基準を明確に定めることで

 

 

シンプルに物事を判断でき
困難を必ず乗り越えることができる。

 

 

それほど大切なことだ…

 

 

楽して簡単に儲けることはできない

 

ある程度、時代の流れによってバブル期のように稼ぎやすいことはあるが、それでも、いつまでも稼ぎ続けることはできないし、そんな時代は訪れない…

 

 

AIの時代も近づきつつある今、より、自分というものを大切にして向き合って、実力をつけていかないと人生は豊かにならないし、結果として富を手にすることはできない。

 

 

物凄く厳しい時代になっている!

 

 

FXに限らず何かを手にする時には、基本的に期待しないメンタリティが一番ダメージを最小限に抑えることができる。

 

 

変に期待して強いバイアスがあると、見えるものも見えなくなり。騙されることも少なくはない。物事を冷静に判断するためにも、経験、知識が豊富であればあるほど見極めできるが期待しないスタンスが何よりも相手とのコミニュケーションがより良いものとなり正しい判断ができると僕は思っている。

 

 

興奮して舞い上がっていると、足元を救われるので要注意だ!

 

 

もう少し突っ込んでいくと
情報商材を売るってことは

 

 

責任があるのでリーダーでなければならない

 

 

そうでなければ、売るべきでない!

 

 

そう考えた時に

 

 

FX情報商材のオススメランキング!検証・評価する基準

 

 

ナポレオン・ボナパルトの名言で

 

リーダーは希望を配る人

 

 

とあるが

 

 

これに沿えば確かに、FXの情報商材は希望を配っている、業者はなんて素晴らしい人たちなんだと思うかもしれないが…

 

 

表面的にはそうだが、
ナポレオンはそういう意味で使っていない

 

 

リーダーは希望を与えられる人である

 

 

希望を配ることは誰でもできるが、与えられることができる人は多くない、真のリーダーにしかできない

 

 

与えられる人とは、その人がいると勇気が沸いてくる、強い自分を目指すことができる、新しい道を切り開く原動力となった、何よりもきちんとした戦い方、考え方を教えてくる人だ!正しい道をサポートしてくれる人

 

 

相手の可能性を最大限に活かし見守りながら先頭に立ってサポートしてくる勇者だ

 

 

FXの情報商材には
大きくそれが欠けている!

 

 

だから、殆どの人が幻想の中で散り、間違った方法で理想ばかりを追い求めている…もし、ナポレオン・ボナパルトがいたら、バッサリと斬り捨てられて、これは俺が言っている希望を配る人ではないというに違いない…

 

 

そして、情報商材ランキングの基準を

 

希望の与えられる人と考えた時に

 

 

紹介できる商材は、僕の中では1つもなかった、売れている商材をいくつか手にしてみたが全くなかった…FXの情報商材は4万前後なので、その投資金でFXや投資関連の本をアマゾンのレビューを見ながら買って勉強した方が、よっぽど為になる。

 

 

それでも、一度は経験としてFXの情報商材を手にしたいと考えているなら、書籍では得ることのできない動画と実際のトレードを拝見できる商材が一番良い。

 

 

その商材は1つしかない

 

 

Maestro FX

 

 

現役のトレーダーでもる佐野さんのラインとボリンジャーバンドを使った手法になる。過去の話だけでなく、実際にトレードしている動画がリアルタイムであるのはとても価値がある。

 

もし、情報商材を手にしたいと
考えているならオススメになる。

 

 

逆に、オススメできないのは、セールスレターで理想が大きく先行している商材になる。誰でも簡単にFXで稼げて自由な生活的な言葉を網羅しているレターは超危険になる。

 

 

これらのレターを書いているベースとなっているのは自己啓発で紹介したネットビジネス大百科で木坂健宣さんのパートになるセールスレターの売れる書き方がベースとなっている。

 

木坂健宣さんは、この世に役立つ物を売るために伝えたセールスレターの書き方、悪いものを売るために伝授したわけではないのだが…おそらく世の中そんなもんだよねときっと思っているはずだ。

 

 

FXに限らず、ネットで販売しているセールスレターは、今もなお時代の荒波を乗り越えながら40000本以上も売れ続けメガヒットしているネットビジネス大百科が大きく影響している。

 

 

情報社会の時代を騙されないで、見抜く力を磨くためにも一度自己啓発として手にしても全く損はないし、逆に得る物が大きいと断言できる。

 

 

FXで真のトレーダーとして必要なスキル考え方も置き換えることで多く取り入れることができるし、仕事でも必ず役立つ超オススメの商材だ

 

 

これがナポレオン・ボナパルトの本当に意味するリーダーとは希望を配る人であり、与えられる人と言える

 

 

ネットビジネス大百科

 

 

木坂健宣さんのパートでもあるセールスレターは自己啓発、正しいマインド、レターの裏事情がより深いレベルで理解できる。

 

 

≫詳細はこちら

 

 

これらをきちんと実践すれば、間違った方向にはいかない!結果を出してトップに君臨し続けるには最低限必要なスキルと言える。

 

 

以上がFX情報商材+αのランキング

 

 

もし、一度は情報商材を手にして
経験したいと考えているなら

 

 

Maestro FXがオススメになる。

 

 

動画で基本的な概念が学べるのはもちんのこと、リアルタイムで実際にトレードしているのに一番の価値がある!へ〜これがトレードしている世界か…的なことを学べる。

 

 

後は、特にありません

 

 

FXの情報商材を買わないと結果を出すことができないのかの質問に対しての答えは、そんなことは全くない。実際、買ったことで誤った判断、幻想の中で踊らされて散っていく人が大多数であり、FX本来の姿を知る前に全く楽しめず退場していくのが現実である。

 

 

少し勉強して実践して楽して儲けるような世界はFXに限らずどのジャンルにも存在しない。FXの情報商材は夢と希望を届けてはくれるが、それを実現できるのはキッカケとして受け入れて、守破離のステップ踏んで自分のスタイルを突き詰める実践をした人だけになる…

 

 

そのキッカケとなる環境を
ようやく整えることができました!

 

 

The last spark
真のトレーダーへバフェットの領域を求めて

 

 

完全無料の期間限定で
1回きりの企画となっています。

 

 

是非、ご参加下さい。

 

 

自信はあるし、なければ
最初からやりません!

 

 

もし知り合いもいればこの機会にFXの本来の姿を知ってほしい、お金は一切必要ないスタンスで構成している。それが正しい方法でもあるので

 

 

この出会いをお互いに
より良いものにしたいそれだけです…

 

 

≫詳細はこちら

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

メルマガ講座

30万を1ヶ月で200万にした手法で最新のリアルトレードを動画を交えて公開中!


≫詳細はこちら