FXで取引時間・先読み相関係数で必要なチャート分析の概念

最適な時間軸…

 

FXで取引時間・先読み相関係数で必要なチャート分析の概念

 

 

トレードをすると考えた時
どの時間軸をメインにして

 

 

シグナルの判断をするべきなのか…
存在しないと思ったほうがいい

 

 

ただ言えることは一番負けにくい
トレードするにはどうすれば良いのか

 

 

突き詰めていくと…

 

 

相場に合わせる

 

 

これしかない!

 

 

この概念を軸にすると
時間軸に迷うことはなくなり

 

 

トレードの質は格段によくなる!

 

 

そして、トレードスタイルは

 

 

スイングとデイトレこのどちらかであり
その過程で必要となる時間軸は

 

 

スイング

 

日足を軸に8時間・4時間・1時間

 

 

デイトレ

 

日足・8時間・4時間・1時間
トレンドの優位性

 

15分、10分、5分
エントリー判断

 

 

後は、あなたの生活スタイルや
自分の性格などを考慮して

 

 

一番自分に最適と思える
トレードスタイルを確立することだ!

 

 

ゆっくりと取り引きをしたいから
スイングにしよっと

 

 

毎日トレードがしたいから
デイトレにしよっと

 

 

この感覚でトレードしてはダメだ!

 

 

きちんと時間軸のメリット、デメリット
を理解しておく必要がある!

 

 

ただなんとなく

 

 

ゆったりとトレードしたいから
簡単にできそうだから

 

 

スイングでいいかな〜

 

 

では、安易な考えであり
必ず資産を失う現実と直面する!

 

 

思っている以上に辛い…

 

 

だからこそ、

 

 

きちんと理解してから
取引スタイルを構築することだ!

 

 

この過程を曖昧にして
トレードをしていると

 

 

全体を上手く捉えることができずに
中途半端な状態がいつまでも続く…

 

 

相場観の判断力を養うためにも
シグナルの強弱から理解していく。

 

 

シグナルの信用度は

 

 

時間軸が長ければ長いほど強いが
エントリーの位置は悪くなる。

 

 

だからといって

 

 

短い時間軸のシグナルで判断すると
不発に終わり騙しの餌食になる

 

 

こればかりは実践を繰り返し
相場観を養っていくしか道はない!

 

 

シグナルの強さ優位性は

 

 

週足>日足>8時間>4時間>1時間>15分>10分>5分

 

 

この条件を踏まえて
相場をテクニカル分析して

 

 

最適な時間軸で
シグナルを見極めることが必要になる!

 

 

動画をご覧ください。

 

 

 

稼ぎやすい時間帯は?

 

 

稼ぎやすい時間帯は
トレンドの出やすい時間帯

 

 

為替は24時間の取引であり
チャンスはいつでもある

 

 

ただ、24時間チャートを見て
トレードするとなると効率が悪い

 

 

全く動かない時間帯
動くけど今一…

 

 

暫らくは手探りしながら
自分の生活スタイルをベースにして

 

 

一番集中できて相場とマッチする
時間帯を決める必要がある。

 

 

そして、一番厄介なのがスマホの存在…

 

 

FXで取引時間・先読み相関係数で必要なチャート分析の概念

 

 

スマホがあればいつでもどこでも
チャートを見て取引をすることができる。

 

 

僕は、スマホでは取引をしない

 

 

何故か、中毒になってしまったからだ!
何をするにもチャートが気になり

 

 

仕事・プライベートすべて
チャートのことで頭がいっぱい

 

 

子供と遊んでいても
頭はチャートでいっぱい

 

 

これではダメだと思って
スマホで取引をするのは回避した!!

 

 

だから、色々試して
24時間の中で自分が納得できるスタイルで

 

 

時間帯を割り切るのが良い!

 

 

一日中チャート漬けが幸せだ
と、思うのであれば

 

 

チャートと共に生活するのが一番だ!

 

 

 

基本概念

 

 

全部を取ることはできない

 

 

これだけは断言できる!

 

 

 

だから、時間を絞る必要がある!

 

 

そして、自分にとって
一番調子の良い時間帯が最も稼ぎやすい。

 

 

では、何をもって
調子が良いのかを追求する必要がある!

 

 

トレンドが出やすい
レンジで穏やか

 

 

まず、このどちらかを選ぶ必要がある。

 

 

僕は、トレンドのある相場が
一番調子良いので

 

 

トレンドの出やすい時間帯を
選ぶ必要がある。

 

 

そう考えると

 

 

トレンドの出やすい時間帯は
アジア市場が終わり

 

 

欧州~米国市場の時間帯になる。

 

 

その中でも参入する時間帯が
取引量が大幅に増えて

 

 

トレンドが出やすい

 

 

だから、その時間帯を中心に
トレードをするようにしている!

 

 

大切なのは、自分の中で
一番調子の良い時間帯を選ぶことだ!

 

 

それが結果として
稼ぎやすい時間帯になる!

 

 

それが僕で言うと

 

 

取引量が一気に増える
世界屈指のトレーダーが参入する時間帯が

 

 

トレンド出るので一番調子良いとなる!

 

 

欧州は

 

 

夏時間は16:00から
冬時間は17:00から

 

 

欧州時間の特徴として

 

純粋な取引量だけで
トレンド出るので攻めやすい。

 

 

米国は

 

 

夏時間は22:30から
冬時間は23:30から

 

 

米国時間の特徴として

 

 

注目指標の後の参入になるので
強烈なトレンドが出やすい

 

そして、ロンドンフィキシングで
ドルの供給が増して大きく動くことも…

 

 

特にアジアと欧州が
レンジ相場で油断していると

 

 

強烈なトレンドが
出ることがあるので要注意だ!

 

 

サラリーマンやOLでしたら
一番相場が活発な時間帯になる。

 

 

1チャンスを狙っていけば
十分に価値のあるトレードはできる!

 

 

相場の特徴を捉えて

 

 

あなたにとって
一番調子良い時間帯を探してほしい…

 

 

それが最も大切であり
稼げる時間帯になる!

 

ちょっとした先読みテク

 

 

相場の未来は
神のみぞ知る世界であり

 

 

安易に判断して勝負はできない。

 

 

しかし、その厳しい環境でも
ちょっとした先読みができる…

 

 

相関係数を使った手法だ!

 

 

相関係数とは、連動して同じ動きをすることだ、自分のことでいうなら身長が伸びると連動して体重も増えていくこの関係になる。

 

 

例えば

 

 

ユーロ円、ユーロドルは連動して
似たような動きになる傾向がある。

 

 

その関係を利用して
ユーロ円、ユーロドルを意識して見る!

 

 

美しく連動して似たようなチャートになって
ユーロドルが先にシグナルを発生し

 

 

トレンドが出たら時間差で
ユーロ円にチャンスが到来する概念になる!

 

 

状況によっては同時に
美しくシグナルを発生することもある。

 

 

そして

 

 

ドル円、クロス円も相関係数で
似たようなチャートになることが度々ある。

 

 

少し意識しておくだけで
優位性が判断ができるのでオススメだ!

 

 

しかし、混乱するようなら
考える必要は全くない!

 

 

相場はシンプルに見極めて
判断するのが最も大切になるからだ!

 

 

では、先読みテクを使って
効率よくpipsを得るには…

 

 

例えば

 

 

ユーロ円を軸にして取引していた
その時にトレンドのある相場で

 

 

鉄板と言えるチャートで
ラインブレイクした

 

 

もちろん、待ちに待ったシグナル
エントリーをするしかないが

 

 

このエントリーを待つのにどれだけ
時間を要したことか

 

 

その代わりシグナルの信憑性は
限りなく高いと判断できる!

 

 

つまり

 

 

ユーロ円と相関係数である
ドル円・ポンド円も分析して

 

 

似たようなチャートで
美しくシグナルを見極めることができる

 

 

と、判断出来た時は
同じように迷わずエントリーをする!

 

 

トレンドのある鉄板チャートは
簡単には出現しないことを考えると

 

 

鉄板でもないシグナルを
無理に攻めるよりも

 

 

同時に勝負するだけに
その瞬間はリスクを多く取るが

 

 

鉄板でもないシグナルは
スルーするスタイルであれば

 

 

全く問題ない!

 

 

中途半端なシグナルで
勝負をするぐらいだったら

 

 

メリハリをつけて
鉄板と判断できる相場で

 

 

短期集中で勝負したほうが
圧倒的に勝率もよく

 

 

資産を大幅に得ることができる!

 

 

ここでいう鉄板とは

 

 

もちろん、日足でトレンドがあり
スイングでエントリーできる相場だ!

 

 

トレンドのある相場は
鉄板チャートのオンパレード!

 

 

今持っている最大限のパワーで
勝負したほうが圧倒的に有利である!

 

 

そんなチャンスは滅多にない!

 

 

だからこそ

 

 

ダメ相場はスルーしてパワーを温存し
増やせる時に徹底的に増やす!

 

 

必然的にメリハリのあるスタイルとなる!

 

 

我々では操作できない相場と
シンクロする意識で

 

 

己の感情をフラットにして
自由自在に移動できる

 

 

軽やかさが大切になる!

 

 

実践でしか得られないスキル…

 

 

自分を信じて
徹底して磨いて参りましょう!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

ステップアップ式で身につく

己のトレードスタイル構築法